◆ ごあいさつ ◆




当院院長の菊池俊介と申します。

このたびは当院ホームページにおこしいただき、誠にありがとうございます。
当院は高い医療水準で知られるJAHA認定・WAHA推薦病院であることを踏まえ、
下記の理念のもと、飼い主さんにご納得いただける医療サービスの提供に
スタッフ一同努めております。

1)良質な獣医療を提供いたします。

2)飼い主さんへの充分な説明を心がけます。

3)深い愛情をもって動物たちに接します。

4)治療・施術は、飼い主さんの選択の自由を尊重します。

5)大学病院との緊密な連携により最新の治療を心がけます。






◆予防医学の推進について◆

愛する動物達の健康を守るために、当院では定期的な血液生化学検査をお勧めします。
多くの飼い主さんはご自身の健康診断を年1回程度受けられることと思います。

犬や猫の場合、人間の約4倍のスピードで歳をとりますので、年1回の検査にも4倍の
重みがあります。病気の早期発見・早期治療を目指して、動物にも健康検査の機会を
与えてあげませんか?(要予約)

検査メニュー        対象=犬・猫
@院内コース      : 採血後約30分で結果が判明します。
Aセンター委託コース : 結果は1週間から10日後。 
                検査センターの協力により検査費用がかなり低く抑えられていますが、
                検査項目は上記院内コースとまったく同じです。 
検査内容(基本項目):下記の血液検査項目+糞便検査
GOT/GPT/ALP/T−Bil/BUN/Cre/Glu/T−Cho/TP/Alb/AG比
およびフィラリア抗原(犬の場合)

なお、上記一次検査の結果によっては、これらの基本検査に超音波(エコー)診断・レントゲン
および心電図検査を、二次検査としてお勧めすることもあります。